ネット初心者が月に10万円稼ぐ方法

コンテンツビジネス、情報ビジネスで成功するために絶対しなければならいこととは



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2010-04-28

1円の価値もない知識

資金ゼロ、商品もなし、従業員もなし
店がなくても始められるローリスクの
ビジネスとして情報をビジネスに
することをお伝えしました。

ただ

情報ビジネスを始めるなら
これだけは覚えておいて欲しいと
思うことがあります。

情報は確かに悩んでいる人にとっては
喉から手が出るほど欲しいものである
ことに違いはありません。



情報を売ってハイそれまで!ということでは
これからは通用しなくなってきました。

ちょっと前まではそれこそ売り切り
が主流だったため、たわいもない情報を
詐欺のような高価格で売っている
情報企業家が多かったのですが

これからはそれではもう生き残って
いけなくなってきています。

しかしそれは当然です。

お客様に価値ある商品を提供できなければ
事業として続けていけないことは
ビジネスの最も基本的なことであり、

それは情報ビジネスに限ったことではありません。

ですので価値を与えていさえすれば
お客様が途切れることもなく売れ続けるのは
情報ビジネスでもそれ以外のビジネスでも
ごくごく当たり前のことなのです。

ですのでこれだけは覚えておいてください。

情報ビジネスの本当の役割は
教育と学習です。

教育というのは気付きを与えることです。

実は顧客は自分自身でも気付いていない
悩みや不安というものがあります。

それを気付かせることが教育であり
成功しているコンサルタントは必ず
これができています。

逆に名ばかりのコンサルはこれが
できていないために知識と専門用語だけ
を並べたててしまうのです。

次に学習とは行動を変えさせることです。

名ばかりコンサルは豊富な知識を
自慢気に語ってしまいます。

でも

専門用語を連発して結局何をいってるか
まったく理解されていなければ
顧客の行動が変わりません。

行動が変わらなければ結果が出ません。

結果が出なければ、結局お客様は
離れていってしまいます。

相手の行動を変えさせることが
必要なのです。

情報ビジネスとは教育ビジネスです。

あなたが情報ビジネスをするのであれば
教育と学習は覚えておく必要があります。

あなたは大学教授や評論家になっては
いけないのです。

専門用語や流行の横文字を使って
自分の知識をひけらかしたところで
お客様に伝えて結果をださせられなければ

1円の価値もないことを忘れないで下さい。

2010-04-28 │ コンテンツ │  コメント : 0
コメントの投稿
Secre

無料レポート
これまで色んな教材を買っても、
まったく稼げなかった男が
ある日突然生まれ変わったように
稼げるようになった!

人に感謝されながら
毎日安定してお金を稼げてしまった。
そんなビジネスの話に興味はありませんか?

詳しく知りたい人は↓↓をチェック

はい!無料レポートを読んでみたいです。
無料コンテンツ
ブログランキング
このブログを応援してくださる方はクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
オススメ
リンク
株主
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。